結之介の気になるもの

結之介の気になるもの

いわば、小生専用のブックマーク

2018年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

タグ

今日のおすすめ10選

1 / 612345...最後 »

韓国のふぞろいの林檎たち Apple.B ”애플비”

小生は特にK-POOPが好きなわけではないが、
「KARA」とか「少女時代」程度は知っている。
今回記事にする「Apple.B ”애플비”」には今までのK-POPとは何かが違う違和感を感じた。
メイクも薄めで揃えたメイクというよりナチュラル感が多少ある。今までのK-POPと何が違うと云われそうではあるが
K-POP特有の出来過ぎ感・作り過ぎ感、完璧感が
てんこ盛りとは少々違うような気がした。 ⇒この記事を読む
この記事のタグ:

犬神家の一族から40年。思い出の角川映画は何ですか?

「読んでから見るか、見てから読むか」

のコピーで出版社が映画を制作するという当時では珍しい手法の映画「犬神家の一族」が映画界に一石を投じた。映画会社が興行収入を算出し制作するのではなく。
映画をつくる基盤である作家、プロデューサー、監督
が作りたい映画、映像化したい作品を世に送り出し始めたのが角川映画。その映画は作品の質だけではなく  ⇒この記事を読む

仲間由紀恵が演じる「放浪記」の幕開け

2015年10月14日仲間由紀恵主演の「放浪記」が
東京・シアタークリエで初日を迎えた。
2012年11月10日、他界された森光子さんの代表作で通算2017公演だという。偉大な作品を引き継ぐという重責に負けず、
主演を張ったのだから仲間由紀恵のライフワークと
して森光子さんを追い越してほしいものだ。
早速、「放浪記」名物の ⇒この記事を読む
この記事のタグ:

ベトナムの風に吹かれて

ベトナム・ハノイで日本語教師として働く
みさおの元に、父の訃報が飛び込んできた。
故郷・新潟で目の当たりにしたのは、認知症を煩い、
父の死さえ理解していない母シズエの姿。後妻として家に入った母の血縁者は自分一人。
みさおは、兄たちの反対を押し切り、ベトナムに母を連れていく決意をする。日本どころか
新潟から出たこともない母と久しぶりの二人暮らし。
母が巻き起こすハプニングも、ベトナムの人々は
家族のように二人を ⇒この記事を読む

apache friends - XAMPP

ローカル(使用中のパソコン)内でCMSを作動させるためのサーバーアプリケーションを利用可能にする
パッケージソフトを配布しているサイトです。
小生の場合、PHPの知識がなくコピー&ペーストで
カスタマイズしているのでサーバーに開設した
WordPressを時として手の施しようがない状態になり
WordPressのインストールからやり直しという事が
ありWordPressの再構築を諦めていましたがXAMPPの存在を知ってパソコン内でMySQLが使えて動的
サイト(CMS)の構築ができる事  ⇒この記事を読む
1 / 612345...最後 »
Top